2005/09/15

0915@お引越し

【new.SK式】

http://blog.livedoor.jp/aoi_zero/

と言う訳でこれ以上写真がUP出来なくなったので、以後は上記にて更新します。
Link、アンテナ等で補足して頂いてた皆さん。宜しかったらLink先修正お願い致します。

(ただ、今の所はLivedoor Blogと言う事で、使い勝手は様子見の段階ですけど…)

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

0913@容量がっ~

何時ものように画像UPして更新しようと思ったら、「容量が不足している為
ファイルをアップロード出来ません」とのメッセージがガガ!

近いうちに来るだろうと思ってはいたんですが、思ったより早かったかも。
ココログの無料プランはもともと容量50MBしかありませんから、まあ2003年
12月に開設して2年弱持った訳で、意外と持ったと言っても良いでしょう。

それにしても昨今どこのBlogサービスももうチョット容量的には余裕を持った
サービスを展開してきている中でココログのこれははっきり見劣りしますね~。

潮時かな?

まあ、もともとプロパイダがniftyだったと言う理由だけでココログを選んだ訳で
(その当時はあまり無料ブログの選択肢が無かったと言うのもありますが:確か
あの時点で先行していたのは「はてな」ぐらいだったような?)今となっては、
ココログにこだわる理由は無いし。

ちょっと他の無料ブログ調べてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/11

0911@選挙

散歩もかねて近所の市役所で投票済ませてきた。
う~ん、今日はいい天気すよ。皆さん。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/09/01

0901@お届けもの

050901

最近、連日何件ものお届け物が集中してちょっと寝不足気味。

本日はkeyの「Love Song」と「つよきす」ともう1件ついにキタアレ

つよきすは各所で評判ヨサゲなので買おうと思ったのですが、どこも
売り切れのようでしたので結局ヤフオクで。初回版未開封で7.5kな
らアマゾンで買うのと大差無しです。

「Love Song」も「幻想曲抜萃」と同様視聴でやられた口。
ネットで視聴してbuyボタンぽちっは悪魔のパターンナリ。

トナミさんあったかいナリ

音楽業界も旧態然としたやり方に固執せずにもっとネット上手く
使えば良いのにねえ。おばぁかさん。

あと会社の同僚から「ローゼンメイデン」のコミック版借りて
読んでおります。

う~む、やはりローゼンはイイです。原作版もアニメに負けず劣らず
おもしろいわぁ。なんか一気に読むのが勿体無くて寝る前に少しづつ
読んでると言う。

会社と言えば例の「国民新党」4コマを印刷してw休憩室に張り出し
といてやったら大受けでした。

トナミさんあったかいナリ

コロ助も納得


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/31

0831@幻想曲抜萃

050831

視聴して一撃。
直ぐメッセ通販で注文したのがキタ。

む~、こんな形で東方デビューとは思いも寄りませんでした。
今日来たところなのでまだ聴いてないのですが視聴してグッと来たのはNightDisc
の方の楽曲でしたね。心にジワジワ染み込む感じの怪しさが良いです。

ゲームの方に手を出すかは定かでは無い。

・まったくのトーシロが聴いても東方萃夢想って曲は名曲の風格がありますねい。
・自分が一番気に入ったのはDemystify Feast (Arrange)←コレはまじイイ!
・つか、NightDiscのArrangeバージョンすべて良し!

ぜひ生楽器演奏バージョンが聴きたいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/23

0823@FinePix F10

050823

FinePix F10キタ。

残念ながらxDピクチャーカードがアマゾンさんからまだ届かないので
何も出来ないですけど。取り敢えず充電だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0823@普通の日記

FinePix F10発送通知きた。
明日届くかな?

アマゾンで3脚も購入。

今日のうちに色々勉強しとくか。それなりに使いこなしたいですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

0814@読書

0814

「オタクvsサブカル」

まあ、普通におもしろい。

オタク側が嫌うサブカルのサンプルとして西島大介の漫画も乗ってます。
それは冗談ですが、西島大介ってホント単なる業界人と言うか、言論畑の業界人
の寄生虫だよ。意味が無さそうに見えて実は意味が有るよう見せかけてほんとに
意味が無いのバレバレだし。

そのうち女子高生とか狙ったキャラクタ-グッズで一山当てたるとか考えてそうです。

「嫌韓流」

普通におもしろい。
日本が好きな日本人なら読んで損は無いでしょう。
正しいか間違ってるかは読んだ上で自分で決めれば良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

0807@休日のお出かけ

名古屋ドルパのガイドブックを買いに秋葉へ。

ガイドブックは一応買ったんですが、名古屋まで行くかは未だに
迷いまくってます。ぜったい買えるもんなら迷う事はないんですが
くじ引きの運任せだからなあ…限定品は。

もし買えるような番号を引いたらDD4体どころかスカイテンプルの制服も
含めて恐ろしいほど散財しそうではある。

0807-2


秋葉に行ったついでに2.5インチHDとケー-ス購入。
やっぱり3.5インチに比べて持ち運びやすい大きさで
イイですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/03

0803@ゆびさきミルクティー

何、この神マンガ。

0803-2

5巻が出てたので買って会社の休憩室ででも読もうかと思ったんですが…
パラパラッとめくってあまりのエロさに速攻カバンに仕舞い直しました。

今回のゆびミルは完全にエロマンガですなあ~。

けしからん!

6巻はさらにけしからん奴を宜しくお願い致します。


真面目な話をすると、常識とは無縁の世界で複雑に交錯する感情の応酬がこのマンガの肝で有り
魅力です。意外とここまで深く静かにキャラクターの感情に切り込んでいく作品て珍しいんじゃないでしょうか?
ただ出てくるキャラがみんなあまりにも世間の常識から離れた奔放な感情の持ち主なので、入り込めない
人の方が多いんじゃないかと心配になるくらいですけど。あんまり論理的な思考の持ち主が居ないのも
このマンガの特徴で、良くも悪くもみんな欲望の赴くまま。でもね、フィクションなんだからそれで良いと思うん
ですよね。登場人物がみんな悩みながらも結局欲望の赴くまま、なんだかダメな方ダメな方に行ってしまうの
を観てると何か羨ましくも有り、微笑ましくも有りで。あまりにも自分とはかけ離れた世界だからこそ楽しめる
類の作品とも言えるのでしょうかね。

あ、そうそう、この巻の加賀見の痛さは連載を読んでない自分には相当ショッキングでした。
あの妙に作ったキャラの裏にはこんな事実が隠されていたのか…。ちょっとしゃれにならない。

でも最終的には左の誘発されるように、加賀見の時間も動き出した訳で。

良かったね、加賀見。


それにしても水面のシニヨンの凶悪なまでのかわいさは異常。
そんな水面を躊躇無くやっちゃおうとする由紀はまさに外道!

というか変わってください自分と。

つか、あんた加賀見のあれも見ちゃってるし。

まさに外道!

*巻末の水面中2編は掛け値無しに最高っす。
やさしさと、せつなさと、倒錯。これぞ宮野ともちかの真骨頂。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧